NEWS R02.04.28


R02.04.28 「氣の活用法」実技指導と講演会延期のご報告

●令和2年6月18日(木)14:00〜16:00に、実施する予定でした川崎市麻生区の区民講座『日常生活における“氣の活用法 ”実技指導』は、新型コロナウイルスの関係で、来年6月にそのまま延期することになりました。
ご参考までに、区民講座のパンフレットを下記に掲載いたします。

●また、令和2年4月1日(水)に、東京都目黒区の祐天寺様の「新年度職員研修」で、70名の職員の方々に実施する予定でした『日常生活における“氣の活用法 ”実技指導』も新型コロナウイルスの関係で、10月1日に延期することになりました。


令和2年の「NPO氣の活用コム」の年賀状に記載しました

「天下和順 日月清明 風雨以時 災歯s起 国豊民安 兵戈無用 崇徳興仁 務修礼讓」(無量寿経より)

読み:てんげわじゅん にちがつしょうみょう ふうういじ さいれいふき こくぶみんあん ひょうがむゆう しゅうとくこうにん むしゅらいじょう)

意味:

仏さまの教えによって

「天下が太平であり、

太陽も月も清く明らかに照らし、

風や雨は時にかなって程よく恵みをもたらし、

災害や疫病は起こらず、

国家は豊かで民は安らぎ豊かになって、

戦争の武器は用いることなく、

人々は互いに仁を尊び礼儀と謙譲の道を守る。」

という意味であります。    <浄土宗大念寺様のHPより引用>

新型コロナウイルスが、一日も早く終息することを祈念いたしております。

川崎市麻生区の区民講座『日常生活における“氣の活用法”実技指導』のパンフレット

第11回 麻生市民交流館やまゆり 区民講師公開講座

日常生活におけるの活用法”』

実技指導  

 




合氣道から“投げ技”を取り除いたプログラム

 


“氣”の使い方がわかれば、健康・美容・ビジネス・スポ−ツ・病気など、日常生活のあらゆる場面で『素晴らしい人生』への道が開けます.


氷山の一角

“心と身体”は氷山にたとえられます。

目に見える部分が“身体”で、水中の部分が“心”です。  

『“心と身体”を一つに統一』して使った時、

氷山全体の力が発揮されて、「人間本来の力」が発動します

 

「真のリラックスの仕方」「力(りき)みのとり方」「真の落ち着き」「心のしずめ方」「不動心/不動体」等を体得できます。


※詳細はHP「気の活用コム」で検索して下さい

 

日 時:2020618日14時〜16時

会 場:麻生市民交流館やまゆり

会 費:無料

講 師:岡村 隆二 氏

1943年長崎県の浄土宗寺院の次男として生まれる   

1967年大正大学佛教学部卒業(浄土宗の僧籍登録)

1970年英文雑誌のタイム・ライフに入社

1978()海外放送センターを設立 代表取締役に就任

2001年NPO法人「氣の活用コム」を設立 理事長に就任

<座禅>山岡鉄舟の流れをくむ一九会道場で、埼玉県平林寺の老師に参禅。

<心身統一道>中村天風師の流れをくむ心身統一合氣道 藤平光一師に師事

 


受講受付:2020年5月1日(金)〜

定  員:50名 先着順 定員になり次第締め切ります

申込方法:裏の申込用紙に氏名・連絡先を記入の上ご来館又はFAXでご提出ください

申込・問合せ:麻生市民交流館やまゆり 
電話9516321 FAX9516467


主催 認定NPO法人 あさお市民活動サポートセンタ―


著作権■   このサイトに記載された一切の複製及び転載を禁じます。
         NPO 特定非営利活動法人 『氣の活用.com』
   〒195-0074 東京都町田市山崎町1163-4 TEL 044-987-0313 FAX 044-987-8996